スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリン&海こんぶを夜露死苦

タナトスのレーベルがゴシックなので、関連商品を見ているうちに、ゴシックものを集め出しました。
今日の収穫品はこちら

SANY0007.jpg

結構かわいいでしょ?
でも・・・めっちゃ重い!!


また気が向いたら、らくがきします。楽しみにしていてねvv

帝都艶上感想ありがとうございます!

沢山の感想を頂いて、本当にありがとうございました。
皆様の暖かいメッセージに我々の凍てついたハートが雪解けの音と共に溶け出しております。
これからも、頑張りますので、よろしくお願いします。

ところで、麗人誌上でたまにエッセイを描かせて頂いておりますが、そこのコメント欄にこの嬉しさを表現してみました。
キー坊です。

来月発売の麗人を見てくださいね!

こんな感じ→

kiisu.jpg

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

新春のお喜びを申し上げます。

皆様にとって、今年も笑いの多い年でありますように、お祈りしております。
私たちもM1グランプリに出ようかと、画策したこともございました。
夢を見ることは若さを保つ秘訣だと信じて止みません。(どうでもいいですね。)

それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

あなたのプリン&海こんぶより愛を込めて

newyear.jpg

クリスマス♪

寒波が来ました!-13℃らしいです・・・!

SANY0030.jpg

BE BOY GOLD 発売

皆さんこんにちは!!
BE BOY GOLD に短編ストーリー漫画が掲載されます。
気になる方は是非チェックして下さい!

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 02月号 [雑誌]BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 02月号 [雑誌]
(2009/12/28)
不明

商品詳細を見る


ちなみに表紙はこちら!

1_20100606101510.jpg

BL小説「帝都艶上」

BLタナトス文庫(竹書房)で挿絵を担当させて頂きました!

★題名・『帝都艶上』★ 

玉置真珠先生 著 / プリン&海こんぶ イラスト

定価 650円(税込)・・・竹書房タナトス文庫

★12月25日発売です!

今回の舞台は、大正時代。
そこで命燃やし、切なく華開く大正ゴスエロスです!

帝都艶上 (タナトス文庫)帝都艶上 (タナトス文庫)
(2009/12/25)
玉置 真珠

商品詳細を見る




★タナトス文庫公式HPはこちら
チラ読みと、あらすじ、キャラ紹介が載ってます。

見かけた際は、よろしくお願いします!

ついでにキャラデザも載せちゃうぞ!

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★

kamui2.jpg


reio.jpg

『闇に小夜曲セレナーデ』 続編

皆さんご無沙汰しております!
『闇に小夜曲セレナーデ』のアンケートで沢山メッセージ頂きまして、ありがとうございます。

こんなに沢山の心温まるお便り、大変励みになると同時に、もっと楽しんで頂けるような作品作りに精進しなければ!と思う次第です。

本当に、ありがとうございました。


さて、タナトス文庫のオフィシャルHPでも告知がありましたが、WEB小説として『闇に小夜曲セレナーデ』、キースxレイテナ編が出るとの事です。

私達も、カラーイラストを描おろします♪


今日は、そのペン入れです。キース・・萌エス。

shitae1007.jpg


小説はWEB(こちら)で10月26日公開予定ですので、お楽しみに!

BL小説「闇に小夜曲セレナーデ」

ボーイズラブの新レーベル/タナトス文庫(竹書房)で挿絵を担当させて頂きました!

★題名・『闇に小夜曲(セレナーデ)』★ 
音羽井廉先生 著 / プリン&海こんぶ イラスト

定価 670円(税込) 304頁 竹書房タナトス文庫

★9月26日発売です!


哀しくセツナイBLですw

闇に小夜曲セレナーデ闇に小夜曲セレナーデ
(2009/09/26)
音羽井廉

商品詳細を見る



タナトス文庫公式HPはこちら
チラ読みと、あらすじ、キャラ紹介が載ってます。


折角なので、ラフスケッチも載せてみました。
見かけた際は、よろしくお願いします!


gggg
gfadf
daf

憧れの地、グリム兄弟の生誕地・ハーナウへ

皆さんコンニチハ!
自身を・・グリム兄弟の生まれ変わりと信じて早・・7年・・・・・・・・

その御霊の導きにより、彼らの生誕地であるハーナウへ、訪れました!

(7年も住んでて今頃かよ・・って感じですが)
しかもメッチャ近所だったことも最近知りましたが。(ぇ

よく聞かれる質問があります・・・

「何故ドイツに来たのか」

大嫌いなのに何故か住み着いてしまったドイツ・・・・それはきっと・・
「うちら、グリムの生まれ変わりやからやで。イケメン伝承を拾い集めて、現代人を救わなあかんねんで。グリムが遣り残したことはそれなんやで」

という度に、皆しょっぱい顔をし、何も言わずに去って逝きます。(当たり前やろ)

そしてとうとう、念願叶い、片道45分かけて行った・・・

着いたとたん、晴天が暗雲に包まれ、落雷が我々の頭上にぶち当たり、生まれ変わりの儀式が始まるであろう・・そんな予感に・・・胸を弾ませ足を進めた。


「アレ?」

めっちゃ、快晴


SANY0069.jpg


ちっぽけな市庁舎の前に彼らの銅像が建っていた。しかも頭に鳩乗っけて・・・・

「あれ?グリム饅頭とか、村おこし的なものはどこ?」・・・・全く何もない。


そして、この話に特にオチもない。

「最近うちら、オチないな」
「そやな。最近益々腕下げたな」

そう思う我々であった・・・





ドイツの夕べ

どーも、こんばんは!

最近ドイツは異様に暖かいです。そんな訳で日干しに出かけた我々。
風景を激写!にわかカメラ小僧、プリン&海こんぶが行く・・・


SANY0271.jpg


そんないつも通りな、プリン&海こんぶの生情報をお届け!




・・・・・完・・・・・・

★Memo★
■contact■■■■ sakigakemanga * hotmail.com * を@マークに変えて下さい。
サイトご案内
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。